1. 大分のハンドメイド作家ユニット *clear* のブログ | *clear*
  2. *clear*

朝露零れる


asatsuyu_1.jpg




まだ空気がひんやり

花弁
零れる朝露



asatsuyu_2.jpg


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +


朝、庭の花に水遣りをします。
その時のことを思い出しながら…指輪を作ってみました。
露の感じ、ちゃんと表せてるかな?


関連記事

キ×テツ


僕は木という有機素材を相手に製作しているが、人工の素材と融合させたら面白いだろうと思っていた。
過去に金網をブラスして貼ったり、はなれ古舎に置いてあるデスクは廃品のフレームを利用したり、それらの実験的作品だった。
特にデスクは、僕が以前から考えていた「再生可能な社会」へのメッセージを込めたものだった。

テーマは「テツ」
それを一歩推し進めたのがこの作品。
サイドフレームは鉄のアングルを押し切ってパーツを用意し、それらをボルトで縫う。
極めてシンプルな構造である。
単体では全て回ってしまうのであるが、全てのパーツが組み上がるとお互いに回転方向への拮抗を果たす役割を持つようになる。
特に棚板はサイドフレームとの連結という役目を負っているが、棚板だけで強度を確保しようとすると連結部分の負担が大き過ぎる。そこで棚板にXストラップという補強材を入れることで全体的な強度を高めた。この構造は既製品のオープンラックでもしばしば見受けられる方法だ。
そして完成したのがこのオープンラックである。

Plateau armature en acier01
Plateau armature en acier02
Plateau armature en acier03
Plateau armature en acier04

テツの冷たさとキのぬくもり

この基本デザインは以前に木のフレームだけで製作したオープンラックを元にしていた。

tana_kasumiiro.jpg

このラックを製作した時、実はこういう作品製作のスタディーモデルとして据えていた。そのためリーズナブルな価格で販売したのである。
結局、病み上がりでなかなか手を付けずにいた。
工法上の問題点は出尽くしていたと思っていたが、素材が変われば違う問題点もあった。製作を始めて、一時は「本当に完成するのか」と思ったが完成に漕ぎ着けた。

初お披露目はアートマーケットだったのだが、タナカサトル氏に「かっこいいですねぇ」と評された。
このセカイであまり耳に入って来ない単語。
それが聞きたかった。
テツって何かいいよね。
二人で意気投合したのだが、この場にさうるばーとさんがいれば彼も同じことを言ったに相違ない。


関連記事

月華の園


gekkanohanazono_1.jpg



月の光のもと
花が咲き乱れる園があると言う

その花園を見たものは幸せになれるという

月華の園の伝説…



gekkanohanazono_2.jpg



+ + + + + + + + + + + + + + + +


私にしては珍しい、アシンメトリーのピアス。
しかも、これまた私にしては珍しい大ぶりタイプ。
たまにはこういうのもいいかも?



関連記事

カステラいちばん電話はにばん~♪

syuugaku_kaeri1.jpg

syuugaku_kaeri2.jpg

今日の午後6時、お嬢、無事に修学旅行から帰ってきました~。
(すごい!ほぼ時間どおりに帰ってきた!遅れることも多々あるのにね)
って、あんまり荷物重くなってないから、迎えはいらなかったんじゃ?
まぁ、さすがに疲れたみたいなので、行って良かったんだろう…とは
思うんですけどね。

で、長崎と言ったらやっぱりお約束のカステラ。

syuugaku_kaeri3.jpg

「3時のおやつは文明堂~♪」ではないですけど(笑)
明日のおやつにでもいただくとしましょうか^^

関連記事

たったの一泊二日。されど…。

syuppatsu_1.jpg

こんな時間の投稿になりましたが、今朝、お嬢は無事修学旅行に出発しました。
雨が降る中でしたので、出発式は体育館の中。
こんな天気でも、結構親御さんたち見送りに来てるんだなぁ…と、感心。
お兄ちゃんの時は、「男の子だし~」って感じで、
お見送りにもお迎えにも行かなかったような!?…気がします私。
薄情者の親代表ですね(^^;

syuppatsu_2.jpg

たったの一泊二日。
明日の夕方には帰ってくる。
長いようで短いですね、きっと。
一人いないだけで、こんなに静かなんだなぁ~と(どんだけうるさいんだお嬢)

少しは逞しくなって帰ってくるのだろうか。
いやいや、たったの一泊二日だから、そんなに変わらないかも。
もう寝たのかな?
それとも、女の子にありがちな恋バナに花が咲いてるのかな?
などと色々考えつつ。

明日、どんな顔で帰ってくるのか楽しみです^^

関連記事

NEW ENTRY « | BLOG TOP | » OLD ENTRY


プロフィール

華音 (*clear*)

Author: 華音 (*clear*)

*clear* とは

---
*clear* は、大分県大分市で手作りの雑貨・インテリアをつくるハンドメイド作家ユニットです。華音・IKEA・Irisのアーティスト3人でやってます。
---
大分県内のハンドメイドイベントに出展したり、ショップに作品を委託したりしております。minneなど通販サイトでの取扱いもあります。メールにてオーダー承ります。
---
本ブログでは、*clear* の作家がつくる作品を紹介しています。また、イベントの告知やショップ委託の報告をします。
---
あなたのお気に入りが見つかりますように。


作家・メンバー

華音:
生活雑貨・小物・アクセサリー
麻ひもバッグ・クロッシェピアス
IKEA:
インテリア・ペーパークラフト
木製お弁当箱・ピアススタンド
You-ca:
オリジナル切り絵・イラスト



ショップ(店舗・ネット通販)

---
BOASORTE
↑大分のカフェBOASORTE(ボアソルチ)にてハンドメイド作品を委託販売しております。
---
ハンドメイドマーケットminne
ハンドメイド通販・販売のCreema
↑マーケットminne(ミンネ)・Creema(クリーマ)にてハンドメイド作品を通販しております。
宜しければご高覧くださいませ。


Facebook

Clear
Facebook
Facebookページも宣伝
Facebookをはじめました。
ブログとは違った日常を綴っています。
良かったらこちらもご覧ください。

検索フォーム

メールフォーム









月別アーカイブ

07 05 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 10 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 02 01 12 11 10


カレンダー

04 | 2011-05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2011-05