1. 大分のハンドメイド作家ユニット *clear* のブログ | *clear*
  2. *clear*

宿題終了

昨日の記事でも華音社長が書きましたが、この時期の名物と言えば「確定申告」であります。
この宿題こそ個人事業主の頭を悩ませる極めて難しいものなのです。
いま「あんな簡単なもの」とバカにしたでしょ、そこのあなた。
確かに帳簿から転記して決算書を作成し、控除などを入力すれば自動的に税額が確定し、指定の期日に引き落とされる仕組み。ただし普段の振替伝票に入力ミスや仕訳けミスがなければです。
人間のやることにはミスが付きもの。それも単純な入力ミス程度なら良いのですが、電子化している帳簿と国税側確定申告の計算結果が違算したときなどは中々その原因が掴めない場合が多々あります。
今回もExcelの減価償却台帳で何故だか償却額に4円の食い違いを発見し、関数の記述に問題があるのを発見するまで1時間弱浪費してしまいました。
特に今回は以前使っていたVBAがあまりに今の環境とかけ離れたものになってしまい、別の方法に移行したことで遠回りしているような気がします。
なめたら怖い会計帳簿。

そう、こういう過去の苦い経験が早めの申告になったのですよ。
ギリギリで申告してエラーを見つけたときの恐怖は物凄いプレッシャーですからね。
この宿題、追徴課税という非常に厳しいペナルティがオマケです。グリコのオマケのようにはありません。高専の宿題も厳しいけど、個人事業主の宿題も厳しいのです。

今年もどうにか終了。
これで心置きなく仕事に励めそうです。


** イベント参加予定 **

【大分ものづくり発見市】

日時:3月8日(土) 11:00~18:00(16時以降は自己判断で撤収)
場所:大分市中央町2丁目5-3セントポルタビル1F
   (トキハインダストリー若草公園店軒先)

【第33回クリエイターズドーム(CREDO)】
日時:3月22日(土) 11:00~16:00
場所:ガレリア竹町ドーム広場



関連記事

今年もやって参りました

晩ごはんを済ませたIKEA氏が何やらPCの前で唸っています。
何事かな?と思いモニタを見てみると…
アカン、そいつは見たらアカンやつやっ!開かれていたのはe-Taxの画面。
これを見ただけで数年前の悪夢が蘇り蕁麻疹がでてしまいそう。うへー、アテクシ一回だけ電子申告を忙しいIKEA氏に代わってやったことがあるのですが、さっぱりわからず申告期間ギリギリにやっと間に合って、それはもう手に汗握り額には冷や汗ダラダラの思いをしたのでした。これって大袈裟な表現ではなく、本当に手が震えるほどでした。

何故IKEA氏が唸っているのか、と言いますと今から電子申告の環境を再構築しなければならないからでした。
思い起こせば昨年、我が家のPCは大きなトラブルに見舞われました。
気が付くとケース以外に残っているパ-ツがないまで中身を入れ替えました。おかげでOSはWindows7の64Bitになり、とても快適な環境になりワタクシのお肌にもいい影響が出ましたが、結論から言いますと電子申告の環境をロストしていたのでございます。

「○×△□☆ー!!」
ああ…IKEA氏が声にならない声を上げております。
この時期、多くの個人事業者が同じような境遇にいることでしょう。
私たちも同じでございます。
しかも非常に不親切な公的機関のサイト。これって挫折した人いるでしょ、普通に。
以前ですね紙の申告をしていた時期に、しきりに電子申告を署員さんが勧めていたんですよ。その勧められていた方の中にはかなりお年を召した方もいらっしゃいましたがどうなったんでしょうね。
すごく残酷な事になっていたりして。

まぁ、来月の17日までがんばれIKEA君!
私はがんばらないけどね(うふ)




** イベント参加予定 **

【大分ものづくり発見市】
日時:3月8日(土) 11:00~18:00(16時以降は自己判断で撤収)
場所:大分市中央町2丁目5-3セントポルタビル1F
   (トキハインダストリー若草公園店軒先)

【第33回クリエイターズドーム(CREDO)】
日時:3月22日(土) 11:00~16:00
場所:ガレリア竹町ドーム広場


関連記事

子供の自殺、すべてのケースで背景調査求める

本日のニュースです。
大津の中学生いじめ自殺事件のあまりにずさんな調査に端を発した「いじめ防止対策推進法」に更にこのような通達が加わる模様。
正直なところ私の印象として、現場の先生たちがこれらの業務をこなすのはとても困難なのではないかと思います。それくらい先生たちの仕事が多い、ということです。そのくせ、先生の数は減らされようとしている現実。同じように仕事する人間として同情すら覚えます。

大津市の問題は「いじめがあってはならない」とする風潮が最大の敵だったのではないでしょうか。
いろんな子どもの集まる学校という場は軋轢があって当然です。価値観や考え方の違いから、あるいは思春期にありがちな意気がりから暴力に及ぶことだって当然だと思います。
しかし、だからこそ他人へのリスペクトは大事なのだなと。そういう人間教育があってこそのように思えてならないのです。

繰り返しになりますが、大津市の問題は「いじめがあってはならない」という観点から「臭いものに蓋」をしたからこそここまで来たのだと思っています。
加えて「いじめはあって当然」という立場に立脚し、その後の対応こそが学校評価につながるべきではないでしょうか。場合によっては、保護者との連携を強め、あえて「火中の栗を拾う」ことも親としての覚悟ではないかと思うのです。少なくとも私たちはそうだと思っています。

作り手として私は思うのです。
日々生活していれば色んな事を考えるでしょう。その考えが多ければ多いほど「研ぎ澄まされたモノヅクリ」に繋がって行くのではないかと。そこには技術とか技能とか関係ないですよ。
制作物は私たちの「分身」ですから、そこに映し出す何かがあるはずです。
今日娘とも話したのですが、言いたいことが多いからこそ作品を作れるのじゃないかって。このアパートだって結局はそういうアンチテーゼだったことを思うと、これは「私の作品だ」と。

実を言えば割合私は人を値踏みしています。
作品やネット上の文章から行間を読んでいます。そして滅多に褒めません。
私が褒めたときは心から絶賛したときです。そういう「心のこもったモノ」にあまり出逢えないのが非常に残念です。
同時に思うのは教育現場こそ「心のこもったオンリーワン」が必要なのではないでしょうか。



** イベント参加予定 **

【大分ものづくり発見市】
日時:3月8日(土) 11:00~18:00(16時以降は自己判断で撤収)
場所:大分市中央町2丁目5-3セントポルタビル1F
   (トキハインダストリー若草公園店軒先)


関連記事

ご入居


303.jpg

本日、長らく空いていた103号室にご入居。
メンテナンスは一度していたものの、長期の内覧などで一見きれいに見えてそれなりに汚れてました。それで朝からご入居前にもう一度掃除。
本当ならフレームの組立をしたいIKEA氏も借り出し、彼でないとできないところの補修や清掃をしてもらいました。終わったのはご入居1時間前。この物件は自主管理しているが故に、こういう部分で地味に仕事が発生します。
たとえば退去の清算業務や修復作業、日々の館内清掃や植栽の手入れなど多岐にわたり、本業に影響することもままあるのですね。

入居時にやることは各種の書類の説明ですが、最も大事な作業。
それが原状の確認です。
これまでにその部屋でどのような修復が行われたか事細かに記した確認書を基に説明するのです。そして善管注意義務とは、という説明。
正直なところこの作業と退去時の確認はとても気が滅入るものです。だってそうでしょう。これによって身構える人もいれば退去のときに苦言を言わなければならないこともありますから。

ほとんどの人は何も問題なく粛々と清算が進んでいきます。
これは私たちがとても奇妙な物件を運営しているからだと思います。好きか嫌いかハッキリ分かれるデザインだからこそ、部屋を気に入るのではなく建物を愛してくれる人がいる。そして暮らし方にもその愛を感じるときが多くあります。
転勤で退去することになった方に「ここでずっと暮らしたかった」とか「他にこういう建物がないから住み続けています」と言って下さったときは涙が出るほど嬉しいものです。

本日のご入居さまはご結婚を前提に、とのこと。
「天井が高くて良いですね」とのお言葉に「実は他の部屋でもっと高い部屋がありますよ」とIKEA氏。
この建物で最も天井が高い部屋は3.3mなのです。
癒すのではなく「ワクワクするような空間を」がテーマだったこの建物。おかげさまでとても評判もよく長く愛されています。
何年経っても夢を感じるような空間。
それって楽しいと思いませんか?


関連記事

She is an aspring Interior designer


先日のCREDOに出店した際、ふと気がつくと大分県立美術館のまちなか支局が開いています。
今まで何故だかタイミングが悪く、中を観れませんでした。
「これはチャンス」とばかり中に入ってみました。
こちらは来年オープン予定の大分県立美術館の情報発信をする場所として開所されたもので、美術館の模型の展示の他、建築現場のフェンスに掲示されている絵の原画の展示やワークショップ、若手アーティストの作品展示と幅広く行っている場所です。
現在は第3期壁画の原画(写真)を展示しており、芸術短期大学の学生や一般の方の応募作品が展示されています。
私、第1期の小中学生の作品や高校生の作品に光るものを感じて印象に残っていました。

ちょうど私の他にもお客様がいらっしゃいましたが、作品の説明をしてくれたのが現在インターンとしてこちらに来ていた芸短の学生さん。
空間デザインに興味があるそうで、将来はインテリアデザインの道に進もうとお考えのよう。
そして、このまちなか支局の内装をご自分で考えた空間にリデザインして2/26(水)から1週間公開するとのこと。
私もかつては空間ペインタ…じゃなかった(すまぬ芳賀画伯)空間デザインをするインテリアデザイナーだったので、それで話し込んでしまいました。

今日は午前中、子どもの用事で街まで出掛けたので、待ち時間の間にガレリアまで足を伸ばしてみました。
まちなか支局の前まで来ると、やってます。
今日はお休みのはずですが、それを利用してセッティングをしているとのこと。
無理を言って作業途中を撮影させていただきました。風船良いですね。
これは楽しい空間になりそうです。
デザイナーの卵の作品、出来上がりが楽しみです。

machinaka.jpg

こういう面白い試みもやっています。お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りを。


関連記事

NEW ENTRY « | BLOG TOP | » OLD ENTRY


プロフィール

華音 (*clear*)

Author: 華音 (*clear*)

*clear* とは

---
*clear* は、大分県大分市で手作りの雑貨・インテリアをつくるハンドメイド作家ユニットです。華音・IKEA・Irisのアーティスト3人でやってます。
---
大分県内のハンドメイドイベントに出展したり、ショップに作品を委託したりしております。minneなど通販サイトでの取扱いもあります。メールにてオーダー承ります。
---
本ブログでは、*clear* の作家がつくる作品を紹介しています。また、イベントの告知やショップ委託の報告をします。
---
あなたのお気に入りが見つかりますように。


作家・メンバー

華音:
生活雑貨・小物・アクセサリー
麻ひもバッグ・クロッシェピアス
IKEA:
インテリア・ペーパークラフト
木製お弁当箱・ピアススタンド
You-ca:
オリジナル切り絵・イラスト



ショップ(店舗・ネット通販)

---
BOASORTE
↑大分のカフェBOASORTE(ボアソルチ)にてハンドメイド作品を委託販売しております。
---
ハンドメイドマーケットminne
ハンドメイド通販・販売のCreema
↑マーケットminne(ミンネ)・Creema(クリーマ)にてハンドメイド作品を通販しております。
宜しければご高覧くださいませ。


Facebook

Clear
Facebook
Facebookページも宣伝
Facebookをはじめました。
ブログとは違った日常を綴っています。
良かったらこちらもご覧ください。

検索フォーム

メールフォーム









月別アーカイブ

10 08 07 05 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 10 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 02 01 12 11 10


カレンダー

01 | 2014-02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -