昨日の記事手抜きでスミマセン。
いろいろと大人の事情があるもので。

さて、長女が受験生なのですが今週本人と保護者の希望校を提出することになっていました。
一時的に成績が落ち込むことがありましたが、そこはがんばり屋な子ですからかなり復活してきました。この調子なら豊府だって狙えないわけではありません。
ただこの子にはある事情があって普通の高校選びができません。普通とは学力から選択するという意味です。

長男のときは私立高校を受験しませんでした。彼は高専一筋の受験だったので私立は全くと言うくらい調査対象から外していたのです。
しかし長女の場合、そういうわけにもいかず私立も選択肢に入れなくてはならないのです。
改めて私立高校へ進学が高くつくって実感しました。授業料やもろもろですが制服だけで10万円超えちゃうじゃないですか。

男子で学ランの学校に行った長男は中学の制服のまま進学しました。実は高専の学生にはこういうのが多いのです。一方、女子は中学から高校へ進学したら確実に制服を新調することになります。公立も含め負担は小さくないです。

そこで何気に”○○高校 制服”と検索すると…
あれ、そういえばこういうアートイベントやってたっけ、と一緒にヒットしてきたんです。

制服:大分県の女子高生をイラストに ツイッター上で話題

クリックして見てみると「あれ?この子はっ!」となっちゃったんですよ。
だってさ、イベントで時々顔を見せてくれていますし、お母さんは我が社の社長の同級生。しかも我が工房で頑張って曲線切りに精出す糸のこ盤は何を隠そう、そのお母さんから譲っていただいたもの。
とても役立っております!

実はこのイベント、他のページか何かでリンクされていてポスターらしきものを見て覚えてはいたのですが、詳細までは調べていませんでした。

開催日を見ると「今日で終了っ!」←マジか!!!
興味は持ってたのに。
これくらい他人様のイベントに疎くなるほど余所様のサイトを見て廻る時間が取れない現実が目の前にあって、どうして大久保のゴールは決まらないんだ、というくらい今悔しい思いをしているところです。

この次は教えてね。

** イベント参加予定 **


【大分ものづくり発見市】
日時:6月26日(木) 11:00~16:00ごろ(18時までには完全撤収)
場所:大分市中央町2丁目5-3セントポルタビル1F
   (トキハインダストリー若草公園店軒先)