先日のことでした。
Twitterでフォローさせていただいている切り絵作家のいぶきさんが「売られている切り絵用のハサミじゃないけど、以前使ってた改造ハサミを欲しい人に譲ってもいいと思ってる」と呟かれているのを見て娘を大声で呼んでしまった私。
「いぶきさんがこんなこと言ってるけど、欲しい?欲しいなら連絡してみるよ!?」と聞くと「欲しい!」と即答。
そう、販売されている切り絵用のハサミは初心者用のものでもそれなりのお値段なのです。誕生日プレゼントで買ってあげようかとか考えたこともあるのですが、中々踏ん切りのつかないお値段。中学生の娘も自分のお小遣いで買うにはかなり躊躇するほどです。
そこに、このお話。
図々しいかとも思いましたが、連絡を取ってみると快く譲って下さるとのお返事。もう、娘と二人で飛び上がるほど喜びました。クリスマスの前に15歳の誕生日を迎える娘には本当に嬉しいプレゼントです。
しかも、そのことをお話しするとハサミだけでなく他にもお気持ちのこもったプレゼントを同封してくださるとのこと。
娘のことなのに、私まですごくうれしくて、荷物が届くのを今か今かと首を長くして待っていました。

そして一昨日のこと。
仕事から帰るとIKEA氏が「ハサミ届いたぞ」と嬉しそうに報告してくれました(娘はその時お風呂に入っていた為)
しかも、どうやら私が帰宅するまで開封しないで待っていてくれたらしく、娘がお風呂から上がってからいよいよ開封!
かわいくラッピングまでしてくださってました。
そして、いぶきさんの名刺が!

nimotsu_8628.jpg
(名刺には携帯の番号が書かれていた為、そこは画像を加工して読めなくしています)



そしてそして!お待ちかねのハサミ!!

hasami.jpg
hasaki.jpg

うわー、刃先が細い!これであの繊細な切り絵を作られてたんだー、と感無量。
しかも、発送前にすごく丁寧にお手入れしてくださったのでまるで新品のよう。

他にも切り絵用の紙やペン、ハサミの使い方の図解、それに丁寧なお手紙まで。
こんなにしていただいていいのだろうか、と思うほどです。
本当に胸がいっぱいで、すぐにお礼のメッセージを書こうとしてもどう言葉にしたらいいのか思いつかず、考え込んでしまいました。どんなに感謝の言葉を並べてもこの気持ちが全て伝わるとは思えない、それくらいの感謝の気持ち。
メッセージでお礼は述べさせていただきましたが、本当はこんなもんじゃないのよーー!!もっともっと感謝してるのよーー!!!と叫びたいほどです。

Twitterでフォローさせていただいてますが、そこまでたくさんお話したこともない私の我儘を聞いてくださり、本当にTwitterやネットの繋ぐ縁ってすごいな、と今回のことで思いました。
縁といえば、いぶきさんも切り絵を始められたのが丁度今の娘と同じくらいのお歳のときだったとのこと。これも嬉しい偶然です。
しかも娘はもしかしたら、不登校にならなかったらここまで切り絵にのめり込むこともなかったかもしれません。切り絵があったからこそ、自分に自信が持てるようになったのだと思います。すべては無駄ではなかったのだと、今の私は思えてなりません。
今は受験前で切り絵もお休みしていますが、受験後は今までのデザインナイフだけでなくハサミを使って創作の幅が広がることでしょう。



** イベント参加予定 **


【クリスマスアートマーケット vol.21】
日時:12月20日(土)10:00~16:00
場所:大分市アートプラザ 2F アートホール



【あみもの展vol2】
日時:1月18日(日)10:00~15:00
場所:TOSハウジングメッセ



本日は「肉じゃが」と「ほうれん草のおひたし」
ご存じ!我が家の肉じゃがは鶏肉です!安くてうまくてサイコー!