Scandinavian-book-stand02_2014122115462964d.jpg

この度は*Clear*のブックスタンドをお買い上げいただきありがとうございました。
さて、早速ですが組み立て解説です。
まずは部品の構成写真から。

Scandinavian-book-stand03.jpg

このように5点のパーツからなっております。
画像のパーツ切り欠き部分に色でラインを引いておりますが、同じ色の部分が組み合わさるという意味です。パーツには番号を振ってありますので、その番号をもとに解説していきます。

Scandinavian-book-stand04.jpg

まず1番と2番の赤い部分を組みます。


2番の長い切り欠きに対して1番の長い切り欠きを上から挿入します。
差し込むと最後に代が少し残りますが、これは正常です。入らなくなるまで押し込んでいただければ結構です。

Scandinavian-book-stand05.jpg


これができたら1番の短い切り欠きに3番を組み付けます。3番パーツは傾斜がついている低い方を差し込みます。
この時、できるだけ切り欠きに近い部分を持つようご注意ください。あまりに前方を持つと力の入り方では切り欠きが割れる可能性があります。

Scandinavian-book-stand06.jpg

そうしたら2番パーツと3番パーツにわたる4番パーツを組み付けます。
仮に少し入りきらなくても大丈夫なので入るところまで入れてください。

Scandinavian-book-stand08.jpg

2番パーツに5番パーツを組み付けます。
短い傾斜の方です。1番パーツに密着するまで押し込んでください。

Scandinavian-book-stand09.jpg

最後に今付けた5番パーツの上から一度グッと押し込んでみてください。
4番が少し入り足りなくても、これで易々と入ります。
これで組み立ては終了です。


** イベント参加予定 **


【あみもの展vol2】
日時:1月18日(日)10:00~15:00
場所:TOSハウジングメッセ



本日は長女の誕生日祝いです。今日はご馳走やね。
そこで「ピザ」と「ポトフ」にします。ピザはさすがに市販のものですが、トッピングを増やして。
一方、ポトフはじっくりと豚バラ肉やソーセージ、野菜をブーケガルにと一緒にじっくりと煮込んで作りました。
自分で言うのもアレですが、美味しいスープになってます。
これを粒マスタードに手を加えてディジョンにしたものを付けながら食べるわけですけど、今から待ち遠しいです。
今月はクリスマスにフレンチで楽しもうという(もちろん私の手作り)趣向。そのあとお節作りも待ってますね。