ちょっとムリが祟った感じの私です。
昨日はとても記事を書くような根性を売り切ってしまって社長に丸投げした次第。ダメな社員でごめんな。
そのかわり、お昼ご飯で作った高菜飯が大好評。簡単、安い、美味いと言うことなしです。

昨日は大阪へピアスディスプレイスタンドを発送。郵便局の職員さんからも「初荷ですね」と言われるほど(完全に憶えられています)
その後、アトリエシャイニーさんの足を納めさせていただきました。
Foot01.jpg

Foot02.jpg


全部で20組。
今年の分くらいはあるんでしょうかね。
その後、待ち合わせにしていたハンズマン店内で作品のベースにする電気炉で使える素材を探すお手伝い。確か以前はスカルピーがあったはずなのに、いつの間にやら他の焼成粘土に代わっていてどうも800度なんちゅう温度には耐えられそうにありません。で、思いついたのが焼成セメント。
ところが1000度で焼成するのに、そこまで温度は上がらないんだそう。
いろいろ考えてとりあえずベースを作るところまでやって、オス型に使う鋳造用石膏はネットで頼んだら?という話になりました。
だったらね、ちょっと高いけどシリコンで型を作ると良いですよ。と言って造形コーナーに行ってみると…

「ショウセイ」って

あれ、そこに焼成石膏があるじゃないですか。

「前回、お店の人に聞いたら無いって言ってたのに」

残念でした。だって通常10万点以上の商品があって、訊いた人は多分接着剤コーナーの人でしょ。担当していないコーナーのことなんてわかるはずないじゃない。
結局、こういう店をうまく利用するには自分の感性を磨くしかないってことですよ。○○は○○だからあそこにあるだろう、みたいな勘を身につけないと。
でも2年越しでやっと電気炉で使えるオス型を作る準備ができたと大変喜んでいました。話や考え方がメンドクサイ工学理系の人も役に立つでしょう(笑)
だって、この考え方があってこそのモノづくりなんだから。

** イベント参加予定 **


【あみもの展vol2】
日時:1月18日(日)10:00~15:00
場所:TOSハウジングメッセ




本日は「鶏と豆腐の甘辛煮」
鶏もも肉と木綿豆腐に舞茸で煮物料理です。片栗粉のとろみがあるので冶部煮に近い料理ですが、生姜と唐辛子が利いているので印象はかなり違います。出汁は昆布だし。