円高が止まらない昨今です。輸出企業にとっては追い風ですが、原材料を輸入して加工している企業は非常に苦しい状況にあるというのが正直なところ。それが我が社にしても逃れられない実態。

私共で製作している家具類の主要材料はパインを用いています。
パイン材が和名「欧州赤松」と呼ばれることからもわかるように、輸入材です。輸入コストが上乗せされても国内の主流であるスギやヒノキよりも割安であるためにわざわざこうした材料を使ってきました。
この材料は以前から高騰と品薄が続いているのですが、それに感化されるように国内材も値上がりしています。そのため度々の値上げにも関わらず使い続けており、一方である程度安定した価格で提供したい、という理由で極力値上げをしないで来ました。
しかし今年明けて早々に値上げがあり、さすがに従来の価格で提供することは困難となってきました。

大変心苦しいことですが、来月より5%程度の値上げをさせていただきます。
現在、お見積りしております作品に関しましては材料を確保できておりますので、価格の変更はございません。何卒ご安心ください。
minneの方で販売中のものですが、ご好評いただいている「ピアスディスプレイスタンド」は在庫1台の分以降は新価格とさせていただきます。
皆様には大変恐縮ではございますがご理解のほどお願い申し上げます。
また今後とも皆様のご希望により添えるような作品作りに尽力して行く所存でございますのでご愛顧のほど重ねてお願い申し上げます。


本日は昨日のビーフシチューを手直しして「チキンのハヤシライス」です。
もっと少なければ他のメニューも考えてたんですが、思ったより残りましたので。大鍋でかなりの量でしたからね。さすがに大食漢の長男が腹いっぱい食べても残りました。
手間暇かけた甲斐あってハヤシライスにしても絶品でした。料理も家具作りも努力を裏切りませんね。