明日は今日以上の冷え込みで平野部でも積雪がありそうだということです。北海道は-30度のところがあったんだそうですが、その昔、その温度の保冷庫に入ったことがあります。そこから出てきたら真冬の外気温が暖かく感じたものでした。

本日はオーダーのアクセサリケースの仕上げ塗り続きと、もう一台の製作に入りました。相変わらずですけど、白仕上げって時間がかかります。オイル仕上げと同じ価格にしている人、手間として見合っていますか?私はどう考えたって同じ価格じゃできないんでホワイト(ソリッドカラー)を上乗せしています。

で、今日は何書こうかな、と2時間58分前から色々と考えてたんですよ。
日本人の人質だけじゃなくヨルダンのパイロットまで殺害された、ということについてコメントしようか、とか、国会で連日の野党のこの事件に対する質問があまりにバカバカしい、とか、共産党ウゼーとか。
あるいは日本政府の対応はおかしいと言ってるお前らがアタマおかしいなどなど、晩ご飯を作りながら2時間58分も考えに考えていたのです。
でも結局2時間58分も考えたのに何を書いていいか決まらず、一体2時間58分も費やしたのは何故なんだ、と言いたい今日この頃なのです。すごーく長く考えたんです。
でも2時間58分は宇宙の営みを物差しにすれば一瞬にも満たない本当にわずかな2時間58分ではあります。
されど2時間58分。
今日は2時間58分について考えさせられる一日でした。

今日は「若鶏のグリル ガーリックトマトソース」です。
名前だけはカッコよろしいですが、実は鍋物用の骨付き肉が半額になっていたので飛びついてしまった次第であります。