3月並みの暖かさと思えば、急に冷え込んだり何とも不安定な時期です。
こうして確実に春を迎えようとしているのは、昨日、大学に向かう時、空がかなり明るかったことがその証拠。私は春が好きです。
この時期って何故かホロ苦い食べ物が多いじゃないですか。菜の花やつくし、蕗のとうなど。どれもちょっとクセがあるのに病みつきになる味です。季節の中で最も風情を感じるのが春なんです。

さて、長女は高校への進学がすでに決定しました。それでそろそろ制服の注文をしようとなったのです。
制服…ああ遠い昔を思い出します。
私も高校生の頃は様々な高校の女子の制服を脱がして(以下自粛)
そんなことはどーでも良いんですけど、県立の受験が終わると込み合うので早目にオーダーをしようということになりました。
皆さん、宜しいでしょうか。もう一度言っておきます。シーズンに入ると業者さんは忙しいんですよ。春から始まるイベントの準備は皆様お済でしょうか?
ギリギリでオーダーされても什器は間に合いませんよ。お早目のご注文が吉でございます。

そんなわけで制服の採寸と発注に行って参りました。
さすがにこの時期は全く込んでいませんです。
「155cmでもピッタリですけど少し大きめにしますか?」
「お母さんも160cmあるから大きめにしとくか?」
「せやな。伸びると思うし」
「横に増やすなよ」
とっても順調に制服のオーダーが終了しました。

そのあとTower Recordsに行ってアニメ関連のCDを物色する長女と、途中からロック関係のCDを見始める私。1枚のCDを指して「これって前にお父さんに聴かせて貰ったやつ」「そうそうPink Floydの"Atom Heart Mother"」とか。
そしたらお気に入りのPharrell Williamsの"Happy"が流れて来ました。



「お父さん、めっちゃノリノリやな」
「この曲好きやもんな」
「私もこの曲は好き」

そのあとはお決まりのAnimateへ。
この場所での営業は3月15日までなんですね。その後は、駅前に場所を換えて営業だそうです。
大分のアニメファンはよもよも間違えることなきよう。

今日は昨日に引き続き「おでん」です。
たっぷり作りましたもん。
餅入り巾着も自作です。