*Clear*では、この度、木質素材から画期的なエネルギを生み出せる手法の開発に成功しました。
これまで木材の主成分セルロースを何か他の燃料やそれに近いものを生成することは不可能だとされてきました。事実、現在主流のバイオマス燃料に使われる原料は、イモ類、トウモロコシ、サトウキビなどそれ自体に澱粉質や糖質が含まれているものが主流でした。それが真菌からコリノ菌や酵母によって分解されエチルtert-ブチルエーテルや2,5-ジメチルフランのようなアルコールになっていたのです。一方、セルロースを真菌によって分解しエタノールを製造する分野ではRITE(財団法人 地球環境産業技術研究機構)と本田技研工業の共同開発による「RITE-HONDA法」に期待が寄せられている状況です。
私共*Clear*では5年の歳月を掛け、RITE-HONDA法で大幅に改善された発行阻害物質の問題解決を独自の視点で研究し、全く違った手法で高効率のエタノール生成に成功いたしました。また、原材料はセルロースを含む木質の素材であれば何でもよく、更に樹種による効率への影響もほとんどないため、建築廃材や産業廃棄物からでも十分なエネルギが取り出せます。
これにより、従来の食品との競合や価格への影響、大量作付による環境への負荷といった問題を改善し、飛躍的に燃料価格を引き下げることが可能となりました。
この技術を使った大型プラントの建設がJX日鉱日石エネルギーとの協力で現在進んでおり、早ければ再来年の4月1日には稼働の予定です。

これからの次世代のエネルギを担う*Clear*に是非ご期待下さい。


なーんてね。
今日はエイプリルフールですよー


本日は「鰯の丸干しイタリア焼き」と「小松菜と油揚げの煮浸し」です。
鰯じゃなくて丸干し(笑)
賞味期限が近いので半額になっていたのを買っていたので。昨日は肉だったから、今日はこういうのでいいじゃろう。前に一回作ってるんですけど、意外に美味しかったんです。簡単ですし、ご飯にもお酒にも合いますよ。