Facebookでは朝に予告した通り、学校が終わった長女と落ち合って、今日から始まるShizuku de aubeさんの「海より」展と画家の二宮敏泰さんのゲリラお絵描きに行ってきました。
こういう日なのに雨。それも途中土砂降り。おまけに寒い、という悪い条件。
そんな中での訪問となったわけですが、ゲリラお絵描きの場所は新大分土地の店先だと思っていた私は一目散にさんさん通りへ向かったのです。ところが二宮さんの『に』の字も見当たらず、お店に人に伺うとガレリア竹町入口の吉野家の隣だと聞いて、それならまずはと「海より」展の会場「ta-na」へ。



さんさん通りにある花屋の日香園さんの脇を通り抜けて奥まで行き、階段から2階に上がると「ta-na」はあります。初めてだと間違っているんじゃ、と思うほどの場所にあるんです。でもこの地図のビルの2階です。
店のドアを開けると、雨にもかかわらずお客さんの姿が。
やっぱりyukoさんの作品は固定のファンがいるんですよね。この方はそういう本質的なクリエータです。
今年ご注文いただいた白いアタッシュ型の什器もご覧のように見事に使いこなされています。ターコイズばかりになりました、というピアスもこの白にピッタリでしたし、赤系の作品も相性の良い組み合わせですから、そうした什器の特性を良くご理解いただいて使い分けておられます。

From-the-sea_-Exhibition01.jpg

From-the-sea_-Exhibition02.jpg

From-the-sea_-Exhibition03.jpg

From-the-sea_-Exhibition04.jpg

From-the-sea_-Exhibition05.jpg


現在minneでも人気のディスプレイスタンドを一番最初にご注文下さったのがShizuku de aubeさんでした。納めてから6年くらい経つのだと思いますが、その什器に久し振りの対面。
痛みもなくとても大事に使われて来た様子が感じられ、とても製作者冥利に尽きます。そしてお店を埋め尽くす作品の数。正直、これだけストックを準備できる能力に脱帽です。
会期は来週9日火曜日までとなっておりますので、ぜひお見逃しのないよう。


そして足早に向かった先はゲリラお絵描きの会場、新大分土地ビル。




この辺かなぁ、と見廻しながら歩いていると、二宮さん発見。なるほど確かに大分銀行本店の真向かいです。
以前お会いした時の長女はJC。それが今ではJK。
やっぱり不登校から毎日無遅刻無欠席で高校に通いだせたことについてから話は始まりました。二宮さんの教室にはそうした学校に行けなくなった子どもたちも通っているからでしょうね。
将来はどんな仕事に就くのかとか、また芸術の方向へは進まないのか、などなど。切り絵の技術がこの子にはありますからね。
実は二宮さんが娘に絵の説明やエピソードを話しているところを写真に収めたのですが、アップはダメ出しが出たので他の写真を。

Guerrilla-painting01.jpg

Guerrilla-painting02.jpg


で、やっぱり弁当の話へ。やっぱりねwww
これはある意味、私の楽しみでもあるんですよね。コストの落とし方から調理法や盛り付け方に至るまで、全て自分の美意識に適ってないと満足できない性格ですから、これはあるべき姿を再現している作業。
Led Zeppelinのカバーをやっているのはご承知なんですがそのバンド名が「Peppu Zeppelin」とは上手過ぎです。語呂がええんよ。
しかも、中学時代の失踪事件も普通じゃないのに、5歳で初失踪て、えー。いやそれが警察沙汰。
タダモノではない人だとは思っていましたが、本当にタダモノじゃない。
私のマルチ振りが普通じゃないより、あなたも普通じゃないでしょ。


本日は「ニラの玉子とじ」と「胡瓜の酢の物」に南瓜の煮付け。
我が家の玉子とじは甘くありません。何故なら私が甘い玉子が大の苦手だから。だから我が家のニラの玉子とじは塩味。フライパンにごま油を熱してざく切りにしたニラを炒めて塩胡椒し、溶いた玉子に塩と出汁を加えて一気にフライパンへ。半熟で大きくかき混ぜ、出汁を100mLほど加えて一煮立ちさせたら粗挽き胡椒をたっぷりかけて完成。10分程度で出来上がります。
今日は帰宅が遅くなると踏んでこのメニュにすることを予め決めていました。他の副菜は昨日のうちに作っていたので楽ちん。因みに明日の晩ご飯も下準備が終了。
段取り上手と呼んでくれい。