満員御礼かどうかは別にして"GIFT EXPO CENTPORTA"を無事に終えました。
正午から設営して21時までという変則的なイベントということもあるんでしょうけど、とにかく暑い一日で、この日、岐阜の多治見では39.5度を記録。全国的にも大変暑い一日でございました。
そういう中で多くの方にご覧いただき作品が旅立って行ったことは喜ばしいことです。この猛暑の中、他のアーティストの方が顔を見せてくれたのも、うれしく思います。

ですから、できたてホヤホヤのバッグが売れたことだって良いじゃありませんか。
長女だって「作んなきゃプレッシャ」があるんだとしても、作り手に買われて行ったんだから良いじゃないですか。
私だって、また箸を削ることになるんだけど、良いじゃないですか。
売れないより売れた方が良いに決まってんだから。
世の中そういうもんですよ。

でもね、残念なのが街中ということもあるかと思いますが、時間がなさそうに急ぎで見て行く人の中にとても雑な扱いが見受けられることです。
ひとつひとつがこの手で作られた作品なだけに、この世に一点しかないものたちです。もう少し丁寧に扱って欲しいな、と思うのです。
どうか大量生産品と異なるものの価値は、それとは違うものだとご理解ください。
世の中そういうもんですよ。

翌日の私は、朝5:30から部屋の最終仕上げに入り、共用の掃除と階段灯の交換などですっかり汗だく。お昼を食べた後、眩暈がするので床の上に撃沈。
4kg激痩せしたので努めて食べるようにしているのに更に今日体重を測ったら-300g。
今年こそは検診に行きます。


今日もカレーライス」
普通にお店の味。牛すじがトロトロで猛烈にうまい。
今日はゴーヤのサラダも入ります。