先日ご挨拶に伺った不動産会社の店長さんとの会話の中で「部屋に家具を置くと訴求力が上がる」ということが話題になりました。これまで随分と営業努力をしてきました。当然、そのようなことも考えていたんです。
でもさ幸運なことに満室になった場合、その家具たちはどこに置いておくのさ?
そのような理由から中途半端に集めていた小道具。でも今回はやっと出番が回ってきました。結局、一番わが物件でハマりそうなのが家具を置くことだったからです。

そういうことで、昨日に熱中症寸前の状態で材料を切り出したオセロの制作を一旦お休みして、今日は部屋の調度に充てたのでした。朝7時から共用を1時間近くかけて掃除して、朝食が済んだら必要なものを買い出し。ポイントは絞っていたのに、それでも昼近くまで掛かって、午後からはセッティングと不足品の補充。気が付けば17時になろうとしていました。

AP-room01.jpg

AP-room02.jpg

AP-room03.jpg

AP-room04.jpg

そしたら電話が鳴って「今日申し込みが入りました」
オイ!
この苦労は何だったのか…

当然のこと途中のメンテを終わらせてしまわなくちゃなりません。これは忙しくなるぞ。
えっ、ピアスディスプレイスタンドの注文!?
去年お買い上げいただいたお客様からのリピート注文が入ってきました。これは猫の手も借りたいほど忙しくなって…来てるんですよね?
頑張れ私。やればできる子なんだから。


本日は「唐揚げ」と「牛蒡のサラダ」
何故に*Clear*名物としなかったかですが、実は頂いた既製品の唐揚粉を使ったから。というか本来はレンジで作れる唐揚粉を油で揚げる方法にするためにひねり出した手法でやりました。
一回はそのまま使って玉砕でしたが、今回はうまくできました。