ブログが2日ほど停止した理由。
それはとても忙しいということになりましょうか。

実は今回のオーダーは夏の高温で苦戦しております。切り出した材が急速に乾燥したことで、節周りの狂いが想像以上でした。これが思いの外、修正に時間を取られることになったわけです。
それに加えて、申し込みの入った居室のメンテナンスも同時進行。
もうね、猫の手も借りたいほど忙しい。

でもね、子供たちにも手伝ってもらいながらのメンテナンスですけど、それが不動産会社の営業さんには甚く感銘を与えたようです。今日、先日の少しばかり調度品を置いてみたモデルルームの撮影のために来館したのですが、家族で物件維持をしていることはとても珍しいだけでなく、そうして子供たちが協力してくれることは滅多にない、そういうことでした。
加えて、モデルルームは女子のハートをガッチリ掴んだようで、評判は上々。部屋の評価も上がって、この部屋が決まれば念願の100%稼働に漕ぎつけます。

というか、10年越えの物件で100%稼働なんて普通じゃないですけどね。
そうなってくれないと、デザイン性を優先することで商品価値の下がりにくい物件にしようとした目論見が外れてしまうんですよ。
私はまだこのビジネスモデルは間違っていないと信じています。


本日は「チリコンカン」
メキシコ発祥の料理ですから、それはもう激辛。
食べているとじっとりと汗が噴き出ていきます。