お弁当箱、塗装前まで来ました。コーナーはC1面取り加工。蓋以外の段落ち加工は、デザインが重くならないためです。共木の箸は、実測が70mmだったので110mmで作ってみましたが、あまりの小ささに恐れをなして、130mmと145mmも作っておきます。実際に持ってみて、使い良さそうな方を選んで頂こうと考えています。それにしても110mmの箸がミニチュアみたいで妙に可愛いんですよね。

Posted by 安東京子 on 2016年1月19日


Facebookから転載です。
結構、大変でした。
だって子供(それも幼児)が使うので、通常と違った配慮が必要なんですよね。
うまく蓋をはめることができる隙間はどのくらいか、また図面で指定して、実際の加工誤差はどの程度か。
コーナーの接着強度は、従来と同じで大丈夫なのか。
などなど、考慮しなければならないことは山積みでした。
前回に重箱を制作した時に感じていた問題なども踏まえて、今回の作品に盛り込むことができたと思っています。
ちゃっかり2本作って、ネットショップにも出そうとしてますし(そこが商売人)


本日は「親子丼」です。
昨日のおかずは「美味しいけど暖まらない」という華音社長が「鍋が良い」というわけです。
材料ないし。
親子丼も暖まるよ。ほら、今私はぽっかぽか。