先ほどFacebookでイベントを立ち上げました。
*Clear*の調理講座がいよいよスタート。

晴れの第1回目は「出汁巻玉子と弁当の詰め方」です。
毎日作るお弁当で、ほぼレギュラー出演の玉子焼き。特に口の中でジュワーンと広がる出汁巻玉子は最高です。
しかし、出汁巻にすると上手く巻けなかったり、焦がしてしまったりと苦手意識もあるようです。
そこで基本中の基本『「出汁巻玉子」を完全マスターして、家族を見直させよう』が、今回のテーマ。それも市販の弁当に入っている甘いだけの玉子焼きではなく、甘さがほんのりの料亭で出すような玉子焼きです。
卵の溶き方、調味料、玉子焼き器の扱いと油の関係などの講義と実調理。
そして実際に弁当箱に「彩り良く」詰めてみましょう。
お声を伺いますと、彩りで大変ご苦労なさっているというのが多くありました。そこで彩りと衛生との関係を中心に栄養面などを集中講義したいと思います。
目標は「脱・茶色い弁当」
リーフ類の実践的な用い方やポイントを講義します。

【玉子焼き仕様】
昆布と鰹節から取った八方出汁
卵はごく普通に売られているMサイズ2個
油はキャノーラ油
薄口醤油、味醂、砂糖、塩

【おかず類】
現時点で決定していませんが、見事な茶色系を揃えておきます。
最初から強敵ですので、ダンジョン突破のためのHPを満タンにしてお越しください。ポーションが必要な方は各自ご用意ください。


【全体の流れ】

出汁巻玉子のポイント(講義)
調理
詰め方の基本(講義)
実習
鑑賞会と食事

およそ2時間30分から3時間程度

おかずや材料はこちらで全て用意しております。
あり得ない量のオリーブオイル、カップ一杯の生クリーム、どこにでもあるアーティチョーク、などという現実からかけ離れたセレブな教室ではありません。どこのスーパーでも手に入る食材を、家庭レベルでリーズナブルに楽しむのがモットーですので、敷居は低くしてご参加ください。

場所:クラフトCafe-Curaffty 別府市上原町12-24
日時:2016年3月21日11:00AM~14:00PMくらいまで
受講料:2,000円(日本円に限ります)
募集人数:4名(匹や頭となど数えられる方はご遠慮願います)
参加条件:弁当箱に食べる分のご飯を詰めてご用意ください
       調理できる服装もしくはエプロン持参(裸エプロンは禁止)