ちょっとね、疲れてますよ。
多分、世の大家がすべてじゃないでしょうけど、入居前の掃除、自前でやってます。
あんな、自分を自分で褒めてやりたいくらい手を掛けて、掃除してるんですよ。しかも家族総出。
よく子供がやってくれるなと、本当に思いますね。正直、我が子も褒めてやりたいよ。
現役の高専JKと普通のJKが、部屋の掃除をしてくれるだけでもプレミアム。
それも、学年の首席が掃除、なーんて付加価値は、

当然相手は知りません。
先日、ちょっとムカッとしたことがありました。
それがさ「午前中とかに時間があって~」とか言うんで「時間とかあっという間になくなりますけどね」と返すと、その人こう言うんです。
「二人でやってるんでしょう!」

「バカなのか?」

あのな、こっちの環境がどのようなものか知らんで言うな。
皆さん事情が違うのですよ。それこそ十人十色なの。
些少な自分の物差しで人を測るな、と言いたい。私、それだけは自重してます。
だって相手に失礼やろ。
自分の勝手な解釈で相手を「こうだろう」と決めつけられて気持ちのいい人間、いますでしょうか?


今日は早朝から(いや夜中)仕込んだ「鰤荒大根炊き」と「卵と三つ葉のすまし汁」
長女に「頑張ってくれたから目のところやるな」と言ったら「良いん、私が貰って!」
そりゃ手伝って貰ったんだし。
我が家らしい上品な味付けでございました。と、言っておかないと社長にクレーム付けられるんで(苦笑)