休みの日の病院通いは続くよどこまでも…
木曜日の休みはそれほどでもないのですが、月曜日は病院に行くことが多い華音です。今日も例に漏れず病院行き。
最近ひざの痛みが酷かったんですよ。5、6年前(だったかな?)に、「変形性膝関節症」と診断されてから、左右で1回ずつ水は抜きましたが、ここまで酷い痛みはなかっただろうというくらいの伊丹、ではなく痛み。これは、先日店で台車に躓いてスっ転んだ所為で半月板でもやったかな?と思ったりもしたのですが、診断結果は安定の「変形性膝関節症」
でも、以前「変形性膝関節症」と診断された時よりも痛みはかなりひどく、しかしレントゲンを見る限りでは水は多少溜ってはいるものの、水を抜くほどではない、とのこと。
「えー、この痛み、本当に変形性膝関節症なんですか?そーとー痛いんですけど」と抗議しても先生は断固として「変形性膝関節症です」と言い張る。釈然としないまま、カロナールを処方してもらうだけで終わり。カロナール…効くんだろうか。以前飲んだ時はホント効かなかったんだよなぁ…と薬を見たら前に飲んでいたものよりもかなりデカいカロナールのお姿。「これは効くに違いない!!」と思わせるほどの説得力を持つそのお姿にほんの少しの希望を見出した1日でした。


「変形性膝関節症」って、何度打ち込んだことか。これは疲れる…


本日は貧乏人の強い味方!「メシア丼」の出番!!!
安定の旨さっ!!