とまあ、お褒めの言葉をいただきました。平社員IKEAです。
「料理を作るのが好き」と書かれていますが、実はかなり面倒臭がりです。というか、ASDである私は2つ同時に何かすることがとても苦手。
そこで先に作業イメージをアタマの中で一旦作り上げます。
ビデオでダイジェストを再生している感じと思って貰えばよろしいでしょうか。そのことで2つ同時進行なのではなく「料理」という作業一つに一体化させて対処する、という涙ぐましい努力の結果です。
若い頃から料理を作っていましたが、それって作ることを楽しむのではなくひたすら生活のためでした。私の経済感覚も、外で食事をして「これ自分で作ったら、これくらいの金額で作れるよな」と常にコストに対してシビアな面を持っていました。
今も買った方が楽で安ければそっちを選択しますし、作った方が安ければそうします。
もし作ることが好きで料理をしているなら、それこそつまらない時間やコストを掛けてまで「手作り」に拘ってしまうでしょう。
私、そういうところはかなり融通が利きます。
何故かって?

そりゃ~根っからのビジネスマンだからですよ。