先日、このブログの管理者ページで訪問者リストを見ていたIKEA氏がいきなり振り返り「なぁなぁ、お前が丸顔だってバレてるぞ」と言ったので何事かと思いページを横から覗き込んで見ると、そこには『全日本丸顔協会』の文字が!

かのん「なにそれ!?ネタ?」
いけあ「リンクしたら?(笑)」
かのん「いやいや、取り敢えずブログ見てみないと!」

そうして飛んだ先にはとてつもなく面白いブログ。
「丸顔判定」や「丸顔トピックス」など、丸顔に対する愛が溢れんばかりに詰まった大真面目な内容の記事。
そう、愛されていたんですね、丸顔。

私に実際にお会いになった方は「ああ、成程」と頷けるかと思いますが、生まれた時から生粋の丸顔の私。色も白いため、今までのあだ名は「もち」「ぶたまん」など、およそ嬉しくないものばかり。最近では卓球の某F選手に似ているとの言葉をあちらこちらで言われていました。丸顔協会さんのブログにも「丸顔」として彼女は載っていました。この卓球の方に関しては、彼女が子供のころにTVに出ていたのを見て「気持ち悪い」と私本人が思ったほど私の子供時代に激似でした。
彼女に似ていることも(本当は私の方が年上なので彼女が私に似ていると言った方が正しいのですが)、丸顔であることも今まで不名誉にしか感じたことはありませんでした。
しかし、しかし、この『全日本丸顔協会』のブログに出会ってから数日、私は救われたような気がしてならないのです。


生きててよかった丸顔。
丸顔バンザイ。
丸顔って素敵。
丸顔かわいい。