本日は第1回目のお客様との打ち合わせ。
改めて家具設計の難しさや家具選びの大変さを、お客様とお話しながら感じました。
大体の寸法を聞いていたので、そのサイズからラフ図面を描いて打ち合わせを行うのが私のやり方です。こうすると一見、ムダが多いようにも思えます。
しかし、自分が想定していた設計では現場で収まらないことも出てきます。考えてみれば当たり前ですが、アイデアを出す叩き台があることで、お客さまからも具体的なご意見を伺うことができます。

急がば廻れ。

一回目の打ち合わせなのに、かなり出来上がりがイメージできる打ち合わせになりました。

実は、このお客様は今までの家具選びに大きな後悔の念をお持ちでした。
だからこそ、今回は満足できる家具選びをしたい。そういう思いが伝わってきます。
折角のオーダー家具なのですから「本当に納得いくまでゆっくり時間を掛けて考えていきましょう」と、熱の入った打ち合わせの中、お客様との共通の意識を持つことができたように思えました。

いつも産みの苦しみはあります。
でも「これだ」と思えるものにするには楽な道ばかりではありません。
制作者の私が最初にするべき仕事。それは様々な方法でお客様に語り尽くしてもらうこと。
最初の図面もその中のひとつです。
逆に何もおっしゃらないお客様は掴み辛く、確信のあるデザインにまでかなり遠回りすることになります。

対話の中にこそ本当の答えは、ある。
多少、話が脱線したとしても。



** イベント参加予定 **

【クリスマスアートマーケット vol.18】

日時:12月21日(土) 10:00~16:00
場所:アートプラザ2F アートホール



【モノヅクリサローネ】
日時:2013年12月23日(月/祝)雨天決行 11:00~17:00
場所:iichiko総合文化センター2Fおよび1Fの一部



【第30回クリエイターズドーム】
日時:2013年12月28日(土) 11:00~16:00
場所:ガレリア竹町ドーム広場